もめてる場合か?プロ野球

愛しのわが虎さんチームを4タテでスイープし、38年ぶりにロッテが優勝したってのに、またまた楽天がらみでプロ野球界が騒がしい。

なんか楽天きらいだ


その前の田尾監督解任の一幕だって、誰だって「危うく百回負けそうなチームを率いてお疲れさん、まあ来年も再来年もあるしね~」くらいに思ってたのに、あっさり首.....

フレッシュなチームにフレッシュな監督」とかなんとか初め言ってたのに!
 
なんだかな~。楽天ファンの中にはたぶん「チームとともに育つ監督田尾」もみたいと思ってたひとも多いと思うんだけど。三木谷さんには関係ないことなんだろう。

メジャーへの一流選手の流出、盟主巨人のへたれっぷり、プロ野球自体への関心の低下などなど、あげたらきりがないくらいプロ野球ってヤバいんじゃないのか?
これからさき、はたして王・長島のころみたいな人をひきつけられるだけの物語をプロ野球は提供できるのか?やっぱロマンでしょう!足りないのは!


メジャー挑戦より、高校野球よりもロマンなプロ野球をみてみたい


それでこそ日本のking of sportsでしょう
[PR]
by marusun1224 | 2005-11-04 23:28 | ぼちぼち日記
<< ロック・ストック・アンド・トゥ... 時代小説行脚 「真田太平記」 >>