明日休みだから

今晩のおかずはM-1グランプリ(ビデオにとってたの)じゃ!

結果も知らないし、出場者も知らない。

去年のМ-1の優勝はアンタッチャブルで、内容もすばらしかったし、獲るべくしてとった優勝だったなあと覚えてるんだが、僕が一番心を捕まれたのは敗れた「麒麟」だった。

一回目から出てきて、いつも惜しいトコで負けていく麒麟。
じつはかなり好きなコンビ。

前回大会、なかなか優勝できないなかできっと本音がでたのだろう。
ツッコミの田村さんはセリフをとちって「がんばれ俺達!!」と叫んでしまった。

ボケの川島さんもあまりのことに苦笑するしかなかった。

漫才のネタの最中ではあったけれど、あの一言こそがM-1ていう大会のポジションを指し示していたように思えてならなかった。

M-1とは、お笑い芸人たちの甲子園である

きっとそうだ。
芸人さんたちがいつもよりもカッコヨク見えるのも、
なんともいえないドラマがそこかしこに展開されるのも、うなづける。だって甲子園なんだもん。

さあ!

今年はどんなドラマが繰り広げられることやら!
[PR]
by marusun1224 | 2005-12-27 00:20 | ぼちぼち日記
<< 2度も見ちゃったM-1グランプ... 有馬記念に思う >>