Veruca Salt / Eight arms to hold you

a0057367_1563538.jpg

これ覚えてる人いるのかな・・・・・


こんなん出てきました。ヴェルーカ・ソルト。
グランジクイーンといえば、カートの鬼嫁コートニー・ラブとかサーストンの良妻キム・ゴードンとか、いろいろあるでしょうが、僕は彼女達です。

ニーナとルイーズのセクシーお姉さんが、わりとゴリゴリサウンドでイケイケ(←笑って許して)ロックを披露してくれたバンド。
(いや、ほんとにイケイケなんだって!)

ダイナソーJr.の復活で、オルタナ~グランジ周辺の音楽が再び注目をあびるかどうかはわかりませんが、すくなくとも僕はひさびさにその手の聴きたい気分だったもので。
これを聴いてた頃、もうすでにNirvanaは終わってて、Beckの「Odelay」とかがブレイクしてた。なんだか、祭りのあとみたいなもの悲しいアメリカの中の一枚だったと記憶しとります。

これは、彼女たちの2ndアルバム。
なかでも、シングルカットされたヴォルケイノ・ガールズは、PVもよ~く覚えてます。なんか、バンジージャンプとかのゴムを身につけて、やたらめったらピョンピョン跳ね回りながら演奏してるPVだったような・・・・・



また観たいな~と思って、ダメモトでYOU TUBEで検索して見たら、あったあったよ!

YOU TUBE Veruca salt / Volcano girls

・・・・・うは~、やっぱ飛んでましたか!懐かしい!
あ、ほらほら、
これってイケイケくない?ステージとか・・・・さ。
[PR]
by marusun1224 | 2006-02-24 02:22 | 音楽鑑賞記
<< トリノ五輪・・・ついに、ですね。 パッチギ! >>