田中芳樹 / アルスラーン戦記

a0057367_17483642.jpg
最近、ふたたび読書熱が再燃中です。
前の『私という運命について』が良かっただけに、「ああ、本もいいよな~」と感じますよ。
(主に、風呂で読書しとります)
ここのところ、小説はさっぱりだったもので、久々にじっくりストーリーを楽しむことができて、すごくよかった~。
(もっかい読んでレビューupします)

で、ライヴ影響をモロに受けて金欠なこの時期。
「本読みたいな~」と、うずうずしても買えないわけでして・・・・・・・
ふと本棚を見れば、おお、あるじゃないか!

『アルスラーン戦記』!!

物語の説明は架空の世界。
ペルシア・トルコあたりをベースにしてあって、文明国パルスの王子アルスラーンが主人公としてさまざまな仲間と戦や冒険に繰り出すファンタジーとなってます。
もちろん、華々しい戦場風景アリ。放浪の冒険譚アリ。ファンタジー色の強い魔物エピソードアリ。主人公たちの成長物語アリ。山あり、海ありの満貫全席!

田中芳樹といえば『銀河英雄伝説』が大変に有名ですが、『三国志』好きな僕としては、こっちのアルスラーンのほうがなおさら好きでして。(やっぱ騎馬・甲冑いいよな~)
もはや、何度読み返したかわかりません。中学生の頃から読んでるので、カレコレ15年!!
もしかしたら一番付き合いの長い作品かも。

角川から出てたんですが、最近では光文社のカッパノベルズから、2冊を一巻にしてでているようですね~。もう、お気づきかもですが、角川版のほうの挿絵は、もちろん天野喜孝!!
いわずと知れた、FFシリーズで目にするあの人。
(ちなみに、カッパ版の方の挿絵は、天野さんのお弟子さんらしい)

最近、何年ぶりかに新刊で続きがでてるみたいなので、それにあわせて復習と洒落込みます!おお、また長風呂になりそうだ・・・・。
[PR]
by marusun1224 | 2006-04-13 18:00 | ぼちぼち日記
<< Oasis / Definit... U2 / ACHTUNG BABY >>