Franz Ferdinand / Franz Ferdinand

a0057367_22103521.jpgもはや、あまり説明のいらないバンドになってしまったフランツですが、ぼくは3.4年ほどの洋楽ブランクがありまして、いまいちすこし前のシーンがどんなんだったのか?まだつかめていないのです。

このアルバムも初めてしっかり聴いたのは、2nd発売、2ヶ月前!(笑)
「しょーがないな、もう。フランツフランツみんな言うけどどれほどのモンじゃい?」とばかりに、輸入盤で小手調べ!

冒頭1曲目の「Jacqueline」。
艶っぽい歌声から特徴的なベースラインにゾゾゾときました。
それにしても、アレックスの声聴いてると、どーしても思い出したのが、Suede、ブレッド・アンダーソン!

なんかこう、言い方悪いけど耽美的というかオシャレすぎというか、大変にお品のおよろしそうなお声で、どうしても聴きこんでしまった!
うーん、うまく言えないけど、スカしてる(?)っていうかさあ、わかります??

Suedeの方は、真剣に耽美的だったけれど、フランツはどうなんだろう?と思って、すぐさま2ndを購入!

「どぅ~ゆどぅゆうぉな~ぁ」「Do you want to」を見て、問題解決!

うむ、こいつらは冗談が通じそうな耽美派と見た!
けど、2ndの感じよかこっちの1stのほうがスカしてますよん♪度数が高そうですきですけどね。
[PR]
by marusun1224 | 2006-05-17 22:20 | 音楽鑑賞記
<< アルスラーン戦記 「魔軍襲来」 ジーコジャパン!! >>