イターリア!

えー、いまさらながらのW杯決勝ネタですが・・・・。
イタリア、やったね!

まあジダン退場の話題のほうが、引退の兼ね合いもあって注目度高いってのもなんだか微妙な心持ちですが(笑)

前半しかみれなくって、PK戦にまでもつれ込んでるとは思いませんでしたよ。
まさに、アメリカ大会の無念をきっちり返しましたね。

プラティニも言っていたけれど、今大会もPK戦で勝負が決まるシーンが多く、守備的なチームがおおかったですね。
PK戦で決まるのもいいけれど、点をバシバシ取り合うような派手な試合展開のほうが盛り上がることですし、今後サッカー自体が面白くなっていくためにもなんか工夫が必要なんではないかな?と感じました。

さて。

また、4年後。
オシムジャパンがどこまでいけるか、一歩一歩足取りを見守る旅がはじまりますね。
[PR]
by marusun1224 | 2006-07-12 16:04 | ぼちぼち日記
<< 「ぼちぼち日記」再び! W杯 ドイツ大会ラストゲーム >>